TRELinkプランの選び方

TRELinkをご利用になる際は、お客様にあったプランを選択して頂く必要があります。

このページでは、プランの選び方についてご説明いたします。

★プランの一覧表は[こちら]

 

★撮影データ容量目安表

【1】上記の表より使用するカメラと撮影タイプから、1枚のデータ容量を確認してください。
(例:3G-Hを使用して静止画を撮影する場合、1枚のデータ容量は300kB)

【2】1日の平均撮影枚数を想定してください。
(例:1日平均10枚撮影)

【3】使用するカメラの台数を決めてください。
(例:使用する台数は2台)

【4】TRELinkを使用する期間を30、90、180、360日から選んでください。
(例:使用する期間は90日)

【5】[1] ×[2] ×[3] ×[4] で、データ使用量(kB)が決まります。
(例:300kB×10枚×2台×90日=540,000kB(540MB))

【6】[5] のデータ使用量と[3]の台数、[4]の使用期間から、おすすめのプランを決めることが出来ます。

 

(例:[5]のデータ使用量は540MB、[3]の使用するカメラの台数は2台で、[4]の使用期間は90日であることから、おすすめのプランは「基本契約プラン M3か月」となる)

 


プラン選択のコツ

上記の目安表からでも、おすすめのプランを決めることが出来ますが、より適したプランを選ぶためのコツがあります。

・ポイント1 登録台数

プランには、S、M、Lの三種類があります。各プランには、端末(3Gカメラ)を登録できる台数が決められており、それ以上の台数を登録することは出来ません。登録できる最大の台数は以下の通りです。

Sプラン Mプラン Lプラン
登録できる最大の台数 5台 30台 100台

各プランの有効期間中は上記の登録台数を変更することは出来ません。
お客様がご使用の端末と、これから使用する予定の端末も含め、台数に余裕を持ったプランをご選択ください。

例1.1台の3Gカメラを所持しているが、増やしたとしても、あと1~2台だと思う。
→登録台数5台のSプランがおすすめです。

例2.5台の3Gカメラを買う予定だが、場合によっては更に追加するかもしれない。
→登録台数30台のMプランがおすすめです。

・ポイント2 有効期間

プランには、1か月、3か月、6か月、12か月の有効期間がありますが、期間が長い方が、よりお得な価格になります。

・ポイント3 容量アップカード

契約中のプランの容量が足りなくなった時は、容量アップカードをご購入頂くことで容量を増やすことが出来ますが、割高となりますので、なるべく余裕を持ったプランをご契約されることを推奨いたします。

 

GIShop内 「TRELinkプランの選び方」はこちら

あわせて読みたい